腰痛が気づいたらなくなっていました

こんにちは、RandiのAKANEです♪

 

先日、お客様よりこんなお声をいただきましたので

ご紹介します(*^^*)

 

 

 

◆60代女性Tさん・「腰痛改善」の体験談

 

『腰が痛くていつも針治療に通ってたの。

 そういえば、もう何か月も行ってないわ』

 

 

と、クラスの際にふと話されていたのです。

 

 

 

 

≪毎月のように繰り返す腰痛でした≫

 

『ここ10年近く、腰痛が出てはそのたびに針治療に行ってたの。

針を打ってもらうと良くなったから。

腰痛

 

月に1回は行ってたかな。

 

この前ふとね、

そういえばもう何か月も針治療行ってないことに気づいたの!

 

 

あ~ハーブヨガ始めてからだなぁって思って。

 

 

肩もすごく楽だし。』

 

 

 

毎月のように腰痛が出ては、鍼灸院に行っていたほど

腰痛持ちのTさん。

 

 

針治療で一時的に改善した腰痛ですが、

根本的な改善にはなっていなかったので同じような症状を繰り返してしまっていました。

 

 

これはどんな症状でも同じこと。

 

 

今ある痛みを解消する=‟対症療法”は、

急激な痛みや一時的な症状には効果的です。

 

 

ですが、

繰り返す症状や長年の痛み(慢性的なもの)に対しては

根本的な改善にはなりません。

 

 

根本的な改善には

 

原因を知って、その原因を取り除くこと

が一番の方法です。

 

 

 

≪癖や習慣が腰痛の原因になります≫

 

腰痛の原因の多くは

日常的にしている行動の癖や習慣。

 

事務仕事でいつも同じ姿勢をとっている。

無理な姿勢で腰に負担をかけている。

 

 

体のゆがみや心の状態も関係します。

 

歪みのバランスを取るために不必要な力が入っている。

うつむきがちで常に背中が丸まっている。

 

 

腰痛の原因は様々ですが、

根本的な部分はあなた自身の習慣や癖なのです。

 

 

Tさんは、毎月2回ハーブヨガセラピークラスに通ってらっしゃいます。

 

 

初めの頃は、なかなか体の力を抜くことができず

肩に常に力が入っていました。

 

 

腰が反り気味で、

 

肩こり腰痛にお悩みでした。

 

 

「健康のために!」と、

毎月2回定期的に通ってくださり、

 

3ヶ月経過した頃、このようなお話しをしてくださりました(^^)

 

 

 

≪上手に力を抜いて腰痛改善≫

 

◎体の力を抜くこと、

◎人間本来の自然な姿勢に戻すこと、

◎心の状態や行動の癖を知って、それを整えること

 

 

など、腰痛1つをとっても

根本的な改善にはいろいろな方向からのアプローチが必要です。

 

 

だからこそ、

「心と体のワーク」

「東洋医学」

「ヨガ」

といった要素を組み合わせることでそれが可能になるんです。

ハーブヨガ3つの要素

常に力の入っていたTさんの体も

今では上手に力を抜くことができるようになってきています。

 

 

鍼灸院にも通うことなく、体がとっても楽♪ と喜んでいらっしゃいます。

 

 

Tさんは今でも毎月2回必ず来てくださっています。

 

ご自分の心や体を見つめて、ケアをされながら毎日を過ごされているTさん。

70歳に向けて、目標をしっかり持って毎日を楽しく過ごされています♪

 

 

肩こり、腰痛などのお悩みを改善されただけでなく、

 

体の不調がなくなると同時に、心も前向きに、

 

自分に正直に、

心地よく生きる事ができるようになる(*^^*)

 

 

そんなメソッドが

『ハーブヨガセラピー』です。

 

 

心と体のぽかぽかメソッド

「ハーブヨガセラピー」

あなたも体の不調だけでなく、心や行動を変えて毎日を楽しく過ごしませんか?

 

ハーブヨガセラピークラスご予約